スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルコールと視力障害

2010–08–27 (Fri) 23:15
もともと視力は悪かったけど、お酒の量が増えだした頃あたりから
よけいに視力が落ちてきた。

視力検査の時の「C」みたいなやつ、アレの いちばん上のいちばん大きなヤツが
見えない。 Cじゃなくぼんやりした○に見える。

慢性アルコール中毒によくみられる「アルコール性弱視」というのがある。
アルコールの代謝のためビタミンB1、B2、B12、が欠乏して視神経が萎縮する、
というのが原因。


普段は眼鏡(薄いブルーの色つき アルマーニ)をかけてるけど、お酒を飲んでた頃はよく眼鏡を
踏んずけてパーにした事があった。

並行輸入で仕入れたヴェルサーチのお気に入りだったのを酔ってお風呂上りに
踏んでしまった時は、しばらくはショックで立ち直れなかった。

「アルコール性弱視」は断酒によって回復します。


私のように、

   ☆ 物事を見なかったコトにする、

   ☆ 現実を直視しようとしない ・・・ 

は関係ありません。




にほんブログ村さんのランキングに参加しています。
これからの励みに応援クリックしていただけたら嬉しいです。

     ↓

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ




テーマ→アルコール依存症 / ジャンル→心と身体


« 人の子にマジ切れする | HOME |  胃潰瘍にもずく »

コメント

(^○^) 御早う御座います。
私も眼鏡をかけていますが飲んでいたときは
踏ンづける、なくすは数えきれませんでした。
もう呆然自失ですよね。
でも今はそんなことありません。
よかったですね。
そんじゃまた。

Taroさん おはようございます。

最近は踏んずけることは ・・・
少なく(汗)なりました。
なので精密ドライバーとプライヤーは
かかせません。
(セルだと踏むと一発OUTなのでメタル)

いい事は ちっとも見えてこないのに
悪い事ばっかりが見えてきます(笑

最後に、笑わせますね。

maria龍女さん、おはようございます。

今、自分のやってる事と逆の事を書くのがポイントでしょうか?

☆ 物事を見なかったコトにする

☆ 現実を直視しようとしない  


私は、ふざけたヤツがいると、朝礼で名前は言わないのですが、

ソイツだとわかるように非難します。:会社辞めればいいのにと言う感情が伝わるように!

朝礼の後、一人で大声でわめいてたりしますけど、知らん顔してます。

相手をしてやると、甘やかしになるのでほっときます。
殴りかかってきたヤツはまだいません。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://mariaryujo.blog135.fc2.com/tb.php/32-d607c6ee

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

profile

       もくじ

サイト内検索 ↓ご活用ください

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

相互リンク

RSSリンクの表示

最新トラックバック

ヽ(*^・゚)ノ~チュッ♪

powered by
3ET

link

ジャヌビア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。