スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒好きとアル中の境界線

2012–06–04 (Mon) 22:29
中島らもさんのアル中に対する考えは、すっごく的を
得てる。 アル中の真髄と言ってもいい。



この世からどこか別の所へ運ばれていくためのツール、
道具として酒を選んだ者がアル中になる。
肉体と精神の鎮痛、麻痺、酩酊を渇望する者、そして
それらの帰結として『死後の不感無覚』を夢見る者、
彼等がアル中になる。



*・゜゜・。・★*・゜゜・。・★*・゜゜・。・★

なので、お酒が好きかどうかは関係ない、みたいな
事も著書 「今夜すべてのバーで」 の中で書いて
おられます。

確かに私も飲んでた頃は酔うためだったら多少まずく
ても料理酒、ホワイトリカー、他、何でも飲んでた。

お酒が好きなのかどうかより、あちらへイクために
お酒が必要かどうか。

そこが酒好きとアル中の境界線。

ここで 「いや!自分は酒はおいしいから飲んでる」 
と言ってる人、 
それアル中特有の 「否認」 じゃないですか???
 (*´∀`)クスクス


ランキングに参加させてもらっています。 
これからの励みに応援クリックしていた
だけたら嬉しいです。
              ↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
    



人気ブログランキングへ






« 問題のすり替えもアル中特有の考え | HOME |  吐けなくなった (多少グロ注意) »

コメント

誤解しないでください。

酒は美味しいから飲んでたんです!!
当たり前じゃないですかぁ!!


でも、うまい酒がない時は、やむなくアルコールなら何でも飲みましたよ!!

だって、仕方ないじゃないですかぁ!!

ってねー。

Ψ( ̄w ̄)Ψ

アチラへのチケット

やっぱ目的があって券買うんだけど、入場しちまったら、アレ?いるじゃん、みたいな。すり替え、忘れ(たふり)、否定なんでもありで、現実逃避。弱いやつがやるこっちゃの。未だに弱くはあるが、それを認めた。

でこぽんさん おはようございます。私はおいしいと思って
飲んだお酒はヘネシー、アーリータイムス、大吟醸くらいで
味に関してはうまいと思ったほうが少ないですね~
だって高いんだもん、いい酒は。
  湯水のごとく飲むのに買えませんもんね。

シゲちゃん おはようございます。
ほんと飲む理由は何でもあり。 吐いて吐いて胃がお酒を
受け付けなくなったら注射器で打ったろかな、て真剣に
考えてました。今考えたら恐ろしいけど それがアル中
ですもんね。チケットとはうまく言いますね。

初めまして、今日も朝から飲んでしまいました                     

たくさんのものを失いました。だからって何どうすればいいかなんて分かりません

ririさん はじめまして こんにちは。
私も仕事を休んで朝から飲んでた日もありました。
でも吐血して医者から肝硬変になってる、て言われるまで
自分の異常な飲み方にきずかなかった。
でもririさんは、このままじゃマズイ、て事に気付いてる。だから
私よりも救いがあります。 まずririさんは自力でお酒を
やめるのは無理だと思う。私がすすめるのは まずアルコール依存症専門病院に行ってみる事。
ririさんは大阪でしょ。神戸に有名なアルコール依存症専門病院があります。宋クリニックて所。
他にも検索すればたくさんあります。
病院には行きずらいなら断酒会とかAAとかに相談してみるのもいいやりかたです。
もし自力でやめようとしても たぶん何日かは飲まないで
いられても再飲酒してしまうと思う。
もしよかったらパソコンからのアクセスなら左上の「メールはこちらまで」
の所からメールをいただいたらもっと詳しくアドバイスします。
こうしてコメントくれたのも何かの縁だから私はほったらかしにはしない。
ririさんを助けたい。 気分を悪くしたならごめんなさいね。

”死後の不感無覚”を検索してたら、この記事が出てきてビックリ

maria龍女さん、こんばんは。

検索で2番目にヒットし、関心致しました。

なにげに、禁酒用語の語彙がまた増えたよ~な。


「中島らも」は知らなかったけど、アルコールが直接の原因では無いが不慮の死と
書いてあり、顔写真まで載ってました。

アル症を続けると不慮の事故にあう確立が高くなりますね。

62歳と遅目ですが、不慮の事故にあう前に気づけて良かった(#^.^#)



会社の朝礼で、「卒酒宣言」をしました。

当分、酒のからむイベントには顔を出さないけど気にしないで欲しいとお願いしました。

もうすぐ、あるんですよね!?納涼祭が・・・・・・


longestyardさん こんばんは。
卒酒宣言、えらいです。 中島らもさんはアル中ならほとんどの
人が知ってるもんだと思ってました。私は20年以上前、らもさんが
歌を歌ってたりテレビに出てたり雑誌のコラム書いてられた頃から
のファンです。

ラリリ

体質的に酒が飲めないから薬物にはしる人もいると中島らもは言っていました。生前、酒を飲んで転落死することをある程度予測していたふしもあり、小説などにそのような死を描写しています。彼も一時期酒をやめていたのですが、結局最後はまた飲んでしまいましたね。http://www.youtube.com/watch?v=kPcKcUe3lMMこのインタビューでは奥様が出てきています。共存症特有の、彼にたいする脅えなどが如実に伝わってきませんか? 無表情さもアル中独特のものです。鋭敏すぎる神経を酒で押さえなければならない。そうしたアル中も少なからずいるのです。

ヘビスモさん こんばんは。
確か中島らもさんは自信が酔って階段から落ちて亡くなることまで
予見されてたような……
私、そのツべの動画はテレビで放送してたのみてました。
ツべにUPされたのもパソコンに
保存もしてますよ~~( ̄∀ ̄)
らもさんは「誰がカバやねんロックンロールショー」のころから
ファンです(^∀^)ノ 知ってるひといるんかな…あの番組( ̄∀ ̄)

中島 らもについて、調べてみました。

maria龍女さん、おはようございます。

中島らもさんはアル中ならほとんどの人が知ってるとの事なので、

知らない私はアル症では無いのではと、否認してみる。


中島 らも(1952年4月3日 - 2004年7月26日)とある。

死因は酒に酔って酩酊して、階段から落ち、外傷性脳挫傷で死亡・・・・・


アルコールによる内臓・脳の病気での死亡では無いけど、アルコールによる死亡に分類されるべき事例だと思う。

統計はどのように取っているのか少し、気になる。


1950年生まれで、今62歳。

何歳まで生きるかさっぱりわからないけど、死んだ時の分類は何になるのかは、痔になる(間違えました、気になる


アル症の平均寿命は52歳とか。

62歳まで生きてるのって、ひょっとして、私はアル症では無いのではと再び、否認してみる。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

血の涙を検索してたら、・・・・・

maria龍女さん、こんばんは。

共同ニュース2012年5月25日:重体の小樽商大生死亡

と言う記事が出て来ました。

これって、maria龍女さんが記事で取り上げられてた事件だと思うのですが?

若いみそらで、アル症になる前に散っていく人もいるのだと思うと、複雑な心境です。




 北海道警は24日、小樽市の小樽商科大の学内で7日に飲酒し、急性アルコール中毒で意識不明の重体となったアメリカンフットボール部の1年生の男子学生(19)が死亡したと明らかにした。

 道警や大学によると、アメフット部員75人が7日午後3時ごろから大学のグラウンドでバーベキューをして飲酒。死亡した学生ら未成年を含む男女9人が急性アルコール中毒となり、病院に運ばれた。

 学生は市立病院で治療を受けていたが24日午後10時30分、死亡した。


.
.
.

中島らもさん、中島美代子さん、わかぎゑふさん、ゴンチチさん みんならもさんが好きだった。わたしも好きでした。

longestyardさんこんばんは。
たぶんアルだと思いますよ。一日断酒お互いがんばりましょ。

「わたしも好きでした。」て書いてくれた方。
コメントありがとうございます。お名前書いてもらえたら
よかったのに。あとからでもいいんでよかったら教えてください。
私も中島らもさんのことは大好きです。雑誌にコラム書いたり
4コマ書いてた頃からずっとファンです。昔テレビで 「誰がカバ
やねんロックンロールショー」に出ておられたん知りませんかね?
サングラスかけて。  こんどよかったらお名前教えてくださいね~

たぶんアルですか!?・・・・なんか悲しいですね。

maria龍女さん、こんばんは。

いつも、勉強させてもらっています。

少し本でも読んで、勉強をしようと、アマゾンで「Living Sober」と言うタイトルの本を注文しました。


ところで、「血の涙を流しているインド人の女性」の画像をネットで見ました。

あんまり感じの良い物ではないですが、現地では宗教的な色彩で奇跡みたいな、扱いを受けているようです。

私は無宗教で、目に見えない神の存在は信じていません。

来世も信じていないので、今を一生懸命に生きようと思います。

気づくのが遅いですよねorz・・・・・・



コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

「まとめtyaiました【酒好きとアル中の境界線】」

中島らもさんのアル中に対する考えは、すっごく的を得てる。 アル中の真髄と言ってもいい。この世からどこか別の所へ運ばれていくためのツール、道具として酒を選んだ者がアル中になる。肉体と精神の鎮痛、麻痺、酩酊を渇望する者、そしてそれらの帰結として『死後の不感...  …

トラックバックURL

http://mariaryujo.blog135.fc2.com/tb.php/268-88d816e2

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

profile

       もくじ

サイト内検索 ↓ご活用ください

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

相互リンク

RSSリンクの表示

最新トラックバック

ヽ(*^・゚)ノ~チュッ♪

powered by
3ET

link

ジャヌビア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。