亡骸の不思議

2012–04–22 (Sun) 10:48
身内の葬式に行ってきた。

着いたら告別式の準備する前だった。


てっきり納棺前の遺体って霊安室みたいな所に
あるのかな、て思ってたら普通の部屋に昼寝して
るかのように担架みたいな物の上に布団しいて
寝かされてた。

まるで本当に寝てるみたいに見える。

顔をじっと見つめながら・・

 「アンタほんまは寝てるだけやろ?」

と問いかけたら今にも「起こすなや~」て言い
ながら寝返りうちそう。 死後硬直終わってて腕
を持ったら普通に曲がるし。

電話で亡くなったと聞いた時がいちばんショック
が大きかったけど実際に遺体と対面しても寝てる
ような顔とか姿だと悲しい実感とかぜんぜん湧い
てこない。


「生」 と 「死」 の境界線てなんだろ?
 と考えてしまう。



喪主である奥さんはおかしくなりかけてた。


「このままの姿で置いときたい。 焼いてしまっ
たら内臓まで燃えて ご飯作ったげても食べれなく
なるし・・」

とか言い出してる。

「誰もがいつかは通る道なんだし・・・」
 と説得したけど、あれだけ生前となんら変わら
ないと 気持ちが切り替えられないのも充分わかる。



人の葬式って何度行っても負のパワーに押しつぶ
されそうになる。 喪失感、虚無感・・・
 孤独感さえなぜか出てくる。


かといって、そんなことぐらいじゃ私はへこたれない。
あたりまえ。

「生」 に対する実感なんて何も無い。
でも生きる。

おそらく・・ 生きる・・
 ・・て、トーンダウンしてどうすんねん!

動かなくなるまで生き続けたるねん!


ランキングに参加させてもらっています。 
これからの励みに応援クリックしていた
だけたら嬉しいです。
              ↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
    



人気ブログランキングへ








フラストレーションにより大量の湿疹ができて医者通いしてます。
なので不定期更新となりますがご容赦のほどを。

Bloody_Mary_by_black_kittie.jpg



« 突然ですが | HOME |  全身がかゆくて仕方ない、もしかして・・ »

コメント

何だか「喪の作業」の話を思い出してしまいました。

...湿疹ですか。私も毎日キンダーベートを塗っています。

おかえりなさい。

ボチボチいきましょう。

Bipolarさん こんばんは。
私、医者行ったらオイラックスですよ~ 薬屋でも買えるのに~~
でもショックで湿疹が出たのは初めてでびびりました(汗)
今までで湿疹が出たのは回転寿司の貝だけなのに・・

でこぽんさん こんばんは。
私はいつもボチボチですよ~
ご心配おかけしてすみません。 でも体調はすっごく悪いです~orz

おかえりなさい。

実は、うちの父は突然逝きました。
原因は…たぶんお酒。(脳卒中)
飲んで帰ってきても、また家で5合は余裕でしたから。
とにかく強かったみたい。

本当に寝ているみたいで…。母も、私も、弟も、誰も
「信じられない」という感じで、当日は誰も泣かない。
ひたすら唖然。
骨になってから急に実感が湧いてきましたね。

小学5年のときのことでした。
ちなみに母と弟1適も飲みません(^^;)
そちらの資質はどうやら私が引き継いだ模様です。

あくあ12さん おはようございます。
私の父も脳卒中でしたよ。祖母も祖父も。 脳卒中の家系です。
しかも血縁関係は皆、酒飲み。唯一飲まないのが弟の嫁だけです。
脳卒中て即死じゃない場合もあって即死だったのは祖父だけです。
1週間くらい延命してても意識は最期まで戻らないですけどね。
私も血圧が異常に高い(200超え)時があるので注意してます。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://mariaryujo.blog135.fc2.com/tb.php/243-1b102bf2

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

profile

       もくじ

サイト内検索 ↓ご活用ください

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

相互リンク

RSSリンクの表示

最新トラックバック

ヽ(*^・゚)ノ~チュッ♪

powered by
3ET

link

ジャヌビア