肝硬変による女性化乳房

2012–02–19 (Sun) 00:29
男性の体内でも女性ホルモンは作られて
るんだけど、肝臓には男性ホルモンと女性
ホルモンとを調整する機能もある。

男性の場合、長期間の大量飲酒で肝硬変に
までなって肝機能がおちると体内の女性
ホルモンが余ってくる。

その結果、男性であっても乳房が膨らんで
きて乳首や乳輪が大きくなって女性のような
おっぱいになる症状がでる場合がある。

女性化乳房症といって肝硬変の症状を調べる
と、そのひとつに必ず載ってます。

よく肥満気味の男性におっぱいが垂れてる
ような人もいるけど女性化乳房症では明らかに
肥満じゃない人でもまるで女性のおっぱいの
ようになってる。

ブラッド・ピッドの 「ファイトクラブ」
にも前半にこの症状の男性が出てます。

肝硬変の症状が進むと腹水の症状が
出てくる。 体内の余分な水分をオシッコ
として出すか体内で再吸収するかの
コントロールがうまくいかないのが原因。

腹水の症状を緩和するのにはアルブミン
の点滴が一般的だけど (私の時はリーバクト
という顆粒) 肝臓に薬剤への処理が
できる力が残っていればアルダクトンという
利尿剤が使われる。

このアルダクトンにも多少の女性ホルモンが
含まれていて女性化乳房を起こす場合も
ある。(出現率2.9%程度)

肝硬変になるくらいまでお酒を飲み続けた
という事は他にも怖~い症状が出ている
はずなんだけど、女性化乳房症もそのひとつ。

最近、飲み過ぎて酒太りしたみたいだけど
なんかおっぱい出てきたよ(笑) て男性は
肝硬変を疑ってみた方がいいかも。

肝硬変は私が言うから間違いないけど
自覚症状はいっさいありませんよ~

ちなみに頭頂部の髪の毛を生やすのは
女性ホルモンの影響。

このアルダクトンという薬剤に育毛効果は
あるのかな?と調べたらビンゴ!
育毛剤としても売られてました。

男性に限らず女性の場合もだけど大量
飲酒を続けてると末端の血管の血行が
悪くなり血管自体も詰まりやすくなり
抜け毛は増えます。


にほんブログ村さんのランキングに参加させてもらっています。 
これからの励みに応援クリックしていただけたら嬉しいです。
              ↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ



« 金縛りで犯されそうになる | HOME |  こうゆう人は早く気付いた方がいい »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://mariaryujo.blog135.fc2.com/tb.php/183-580ba9b4

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

profile

       もくじ

サイト内検索 ↓ご活用ください

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

相互リンク

RSSリンクの表示

最新トラックバック

ヽ(*^・゚)ノ~チュッ♪

powered by
3ET

link

ジャヌビア