点滴に焼酎

2011–05–09 (Mon) 22:20
きのうテレビで、映画 「おとうと」 をやってた。

アル中 -アルコール依存症との戦い の syousukeさん、ToumaiのTaroさんが
絶賛されてたアルコール依存症を題材にした映画。

内容は短く言うとアル中の弟さんが死んじゃう話。 (短かっ!!)

見終わったあと、身につまされて、しばらく放心状態だった。

さすがに点滴に焼酎みたいな事はやったことなかったけど まだ飲んでた頃、
ウィスキーの飲みすぎで胃も腸も食道も喉も荒れ果ててた頃、水を飲んでも
吐いてしまう、そんな状態。

それでも水よりもウィスキーが飲みたい、ガマンしきれずコップに半分イッキ飲み。

胃に入った瞬間 吐き気、リバース。それでもまだ飲む、でまた吐く・・・

飲んでも吐くんなら、いっそのこと注射器で静注したらどうだろ?? とは何回も
考えたことはある。

もし実際にそこまでやってたら死亡フラグ確定してたな・・・

点滴に焼酎なんか入れたりしたら映画みたくヘラヘラ歌いだしたりする前に たぶん
死ぬと思う。

お酒は口から胃→大腸→直腸と吸収される、ところが血管に直接だから たいへん危険、
でもアル中はそこまで考えない。  私もそうだった。

映画では弟さんは最期、みんなに看取られて亡くなってくけどアル中の死因で
いちばん多いのは突然死。私のように食道静脈瘤破裂でも最初の吐血で4人に一人は
亡くなります。

アル中の最期は実際にはもっと、もっと みじめなもんだと思う。



舞台になってる通天閣、昔 遊びに行きました。

映画にでてくる「朝日劇場」は通天閣と天王寺動物園のあいだに本当にあります。
時代劇のショーとか色んなショーをやってます。

通天閣の頂上に上がるエレベーターで貧血を起こし倒れかけたのは
いまでは いい思い出。




にほんブログ村さんのランキングに参加させてもらっています。 
これからの励みに応援クリックしていただけたら嬉しいです。
              ↓↓↓↓↓

     にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
テーマ→アルコール依存症 / ジャンル→心と身体


« 梅酒もワインもノンアルコール | HOME |  生き別れだとあきらめつくけど »

コメント

最近、ストレスや様々な変化が多く
酒量が増えています
すいません

すまいるつうしんさん

毎日 復興のお仕事 ご苦労様です。

すいません、て誤られても・・・

お酒の量が多少増えても適量の範囲内だったら
そんなに気にすることはないと思いますよ。

明日もがんばってください。

応援拍手ありがとうございました。

maria龍女さんは自力で断酒されてて意思が強いですね。
私の父は、結局最後まで飲んで飲みながら亡くなりました。
本望だったと思いたいです。

迷惑をかけられた側としては、ホッとしてるのと同時に悲しくもあり
何とも言えない複雑な気持ちです。

アルコール依存症って怖いですね。
これからも断酒を続けて長生きしてください。
変なこと書いてすみません。

カラスコッコさん

かわいいHNですね。コメントありがとうございます。

お父さん、残念です。

ブログを拝見していて過去の自分の
事のように思えて身につまされました。

私も吐血する3日前位からお風呂に入る元気も
無くなって、ご飯も食欲が無いのと食べても
吐いてしまうから食べれなくて、そんな状態でも
お酒だけは飲む、お酒にカロリーがあるから
だいじょうぶだろ、みたいに そこまで
脳がやられてました。

アルコール依存症は
本当に怖いです。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

シゲちゃんさん

私もまったく同感です。
観てると悲しくなりました、でも観終わると
悲しいというよりショック状態の方が
キツかったです。

寅さんの山田洋次監督だからサラッと
描けてたかもしれないけどアル中経験者の
私にはショックが大きかったです。

「おとうと」今日TSUTAYAで借りて見ました。

いい映画ですねぇ・・・。
姉があまりにも良い人すぎるのが、もどかしかったけど
最後、おとうとを家族で送るシーンでは、姉は正しかった
んだなぁ・・・って思いました。正しいというか、それが
兄弟愛、家族愛なんでしょうね。
小津安二郎の「東京物語」を思い出しました。

ちなみに、舞台の商店街は、むかーし、住んでたことが
あります(笑)。

いるるさん おはようございます。
いいでしょ~~!私も感動して泣きました。アル中だった私には
身につまされる部分も多々あったし。舞台になってる商店街て事は
難波かどこかかな?通天閣の見えるあたりかな?私はあの辺りに
よく遊びに行きますよ~

あ、ごめんなさい。商店街って、東京の薬局の方のです。
冒頭の踏切り(池上線石川台)や、あの坂道は何度も歩いたなぁ・・・。

いるるさん。 そうだったんですか。
映画のロケって意外に身近なところでやってるもんですね。
私の会社の事務所が昔、「極道の妻達」のロケでヤクザの
事務所として使われましたよ~~

「おとうと」TSUTAYAに行ったけど!?

maria龍女さん、おはようございます。

昨日、ツタヤに行きました。
たった1本だけある「おとうと」が、既にレンタルされてた。・・・・・
他のDVD借りようかと思ったけど、ほとんど見たヤツばかり。
(いつも洋画です。邦画は余程の事が無い限り見ません)

maria龍女さんの布教がこんなところにも。

ツタヤの店員さんも泣いて喜んでいることと思います。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://mariaryujo.blog135.fc2.com/tb.php/165-01dc8d7a

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

profile

       もくじ

サイト内検索 ↓ご活用ください

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

相互リンク

RSSリンクの表示

最新トラックバック

ヽ(*^・゚)ノ~チュッ♪

powered by
3ET

link

ジャヌビア