スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お酒が原因のかゆみ

2010–11–07 (Sun) 22:27
お酒を飲んでた頃は、腕、手の甲、足のスネのかゆみがひどかった。

はじめはアレルギーか何かと思ってたけど入院になる前は体のアチコチに
かゆみが広がってた。 毎日お風呂には入ってたのに。

肝臓疾患で黄疸がでると血液中のビリルビンという黄色い色素と胆汁酸が増えて
かゆみがでます。

目の白目が黄色くなるのはビリルビン、かゆみは胆汁酸が原因とされています。

アル症患者のかゆみの原因には他にペラグラというのがあります。

これは体内で生成されるナイアシン (ニコチン酸、ニコチン酸アミド) が
欠乏するためで、かゆみの他、吐き気、便秘、下痢等、消化管全体に
悪い影響がでます。

治療にはニコチン酸アミドとビタミンB郡の経口摂取ですが、ニコチンと
名前がついてもタバコをたくさん吸ったところでニコチン酸は、
いっこうに増えません。

お酒を飲んでると皮膚の血行がよくなって、ますますかゆみが増えます。
それに お酒の麻酔作用で かいても痛みが少なく傷がひどくなります。

かくよりも たたくようにする方がいいらしいですが、かゆいと、
どうしてもかきたくなります。でもその時は爪を必ず切っておいた
方がいいです。

私の場合、断酒を始めて10日間くらいは かゆみが続いてたけど、
だんだんと消えていって今ではまったくありません。


今日、美容院に行ってきた。  ほんと女のパラダイス。

「かゆいところはありませんか?」 と聞かれて私は答えました。

         「おしり・・・」  (゚ロ゚;)エェッ !?


 
にほんブログ村さんのランキングに参加しています。
これからの励みに応援クリックしていただけたら嬉しいです。

            ↓

       にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ



テーマ→アルコール依存症 / ジャンル→心と身体


« 胃を切除しても飲む人 | HOME |  風船7個で800万 »

コメント

こんばんは。
たしかに、かゆみありました!頭の地肌まで。
入浴時念入りに洗ってもかゆかったですね~
そんな原因があったとは!
ちなみに黄疸も出てました^^;

mayupoさん こんばんは。

私もアチコチかゆくて腕とか手だと なにげなくかけるけど、
背中だと、トイレで寛平ちゃんの
「かいぃの」 の状態でした(爆

はじめは石鹸を使うとよけいにかゆくなってたので
アレルギーかな、と思ってたんですが お酒をやめると
少しずつ治ってきました。

黄疸もかつては軽度のが出ていました。
黄疸がきついと誰が見ても おかしい、
ていうくらい
白目が真っ黄っ黄になります。
でも断酒によって治りますよ。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://mariaryujo.blog135.fc2.com/tb.php/104-fbf8b3b9

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

profile

       もくじ

サイト内検索 ↓ご活用ください

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

相互リンク

RSSリンクの表示

最新トラックバック

ヽ(*^・゚)ノ~チュッ♪

powered by
3ET

link

ジャヌビア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。