4600万円支払え

2010–04–28 (Wed) 13:15
私のブログへようこそ。  ここが始まりです。

いつごろから お酒の量が増えだしたか考えてみた。

 私は7年前に4600万円の損害賠償を求める民事訴訟を起こされました。    
逮捕され新聞に実名も載って20日間の拘留、刑事裁判では略式起訴。出てきてすぐの
ことでした。

全く見に覚えが無い罪状・・とまでは いかなくても4600万円はあまりにも不条理、
でも本当に払わないといけなくなったらどうしよう・・ 可能性はゼロでは無い。
この先、どれだけ働いても全て損害賠償に消えていくのか? もしそうなったら・・
 考えれば考えるほど言いようの無い不安が積もっていき不安感を解消するために
お酒を飲む。醒めてきたら落ち込んでいくから また飲む。胃が気持ち悪く
なったら胃薬と一緒に飲む。その繰り返し。

一審(地裁)の2600万円の支払い命令に控訴、二審(高裁)で
裁判長から和解勧告が出て和解成立。

起訴から和解まで3年位かかりましたが、その事が原因で職を失い(今は仕事してます)
親友は離れていき、親類縁者からは腫れ物のように扱われ、次第に自暴自棄になっていき
ました。刑事の取調べや地裁での証人尋問はトラウマになり裁判が終わっても心が晴れる
ことは決してありませんでした。

公判中、日に日に自殺願望が高まってきて、このままでは本当に自殺してしまう、と考え
知り合いが通院しているクリニックを紹介してもらった結果、「うつ病」と診断される。

うつ病、アルコール依存症、自殺は切っても切れない関係にあります。


にほんブログ村さんのランキングに参加しています。
これからの励みに応援クリックしていただけたら嬉しいです。

     ↓
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ








テーマ→アルコール依存症 / ジャンル→心と身体


 | HOME |  吐血する »

コメント

コンバンハ。_(*^o^*)
奇しくもmaria龍女サンのブログスタートの日と
私が精神病院に入院した日が同じです。
それにしても物凄い出来事ですね。
こりゃ飲まないでは居られない状況で誰でも
ガブのみするでしょう。
私もウツが先かアル中が先かは分かりませんが両方あります。
だからット言って飲んだら命が危いので今日1日で頑張りましょうネ。\(^o^)/
死ンじゃったらお仕舞いですけど生きていれば
よいことも見つかるかも知れませんヨ。

Taroさん こんばんは。

ともに新しいスタートを(苦笑)きったわけですね。
お酒は昔から飲んでたんですが、このあたりからですね、
連続飲酒、山型飲酒になってきたのは。
モーニングお酒が普通でした(笑

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://mariaryujo.blog135.fc2.com/tb.php/1-ffaeeaea

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

profile

       もくじ

サイト内検索 ↓ご活用ください

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

相互リンク

RSSリンクの表示

最新トラックバック

ヽ(*^・゚)ノ~チュッ♪

powered by
3ET

link

ジャヌビア