夏らしくちょっと怖い話

2013–07–14 (Sun) 11:17
ゆうべ久しぶりに金縛りにあった。

よく金縛りには遭うんだけど だいたいが布団の上から
乗っかってくる 「のしかかり」 系。

でもゆうべのヤツは体を持ち上げてくる 「持ち上げ」 系(笑)
今までに 「持ち上げ」タイプは2回ほどしか無い。

目しか動かせないけど壁を見たらグイ~~っと体全体が
寝た状態のまま持ち上げられてベッドの外まで引きずり
降ろそうとしている感じ。


アル中真っ盛りだった頃から金縛りはよく遭ったけど
お酒をやめてからも その頻度はほとんど変わらない。
飲んでる飲んでないは関係無い、という事だろうか。

ただ、飲んでた頃だとお酒の影響でグッタリしてる所に
来るから振り払う気力が残ってない、でも今はお酒を
やめてるから気合で振り払える場合が多い。

どうやって振り払うかというと・・・

疲れて寝てるところを邪魔されて次第にムカついてくる。
その怒りにまかせて・・・

「疲れとんねん!どっか行けや!」 と念じながらわずか
に動きそうな手足からいっきにフルパワーで寝返りを
打つ、まさに 「振り払う」 という感じ。


金縛りが始まる直前は独特の感覚で

「あっ!来る・・来る!」てわかる。それと同時に
すっごい耳鳴りが始まって動けなくなるんだけど動ける
ようになってからもしばらく耳鳴りは続く。

不思議な事にそこでビビってしまって
 「あ~・・怖かった・・」 てまた寝ると2度目が来る。
一度、振り払ったら 「もう来んなや! (# ゚Д゚))ヴォケ!! 」
とカツを入れると来ない(笑)


今までにマジ焦った金縛りは・・
うつ伏せで寝てる時に背中の上に乗られてアゴをつかまれ
た(ちょうど逆エビ固めの体勢)。 そのままキめられて背骨
のピキッ!ピキッ!て音までリアルに聞こえた。

この時は旅行先の旅館だったんだけど、明るくなってから
周り見ると近くが墓地だった。

もうひとつ。

うちで寝てて布団の上の足元に何か乗っかったな・・
て思ったら実は布団の上からじゃなくて布団の中、
身体に直接何か、猫か子犬くらいの大きさのヤツが
足元から胸元にかけて・・ 「モコッ!モコッ!」
と上がってきた。(うちは何も飼ってない)


霊よりも何よりも怖いのが金縛りが始まる耳鳴りの時、
その時にたまに首を絞められてるみたいに息ができない
時がよくある。

睡眠中の突然死って以外にもたくさんの事例がある。

アレでもし逝ってたら地獄まで引きずり
こまれてるんかな・・・

ちなみにアルコール依存症者に一番多い死因は突然死で
死因が特定されない (心不全等で処理される) 場合が多いです。

ランキングに参加させてもらっています。 
これからの励みに応援クリックしていた
だけたら嬉しいです。
              ↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
    



人気ブログランキングへ





 | HOME |  次へ »

profile

       もくじ

サイト内検索 ↓ご活用ください

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

相互リンク

RSSリンクの表示

最新トラックバック

ヽ(*^・゚)ノ~チュッ♪

powered by
3ET

link

ジャヌビア