スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あったら怖い

2010–10–31 (Sun) 21:16
強迫性障害について。
メンタルヘルスでいうところの 「強迫」 は 「脅迫」 とは
意味がぜんぜん違います。

強迫性障害は簡単にいうと 「わかっちゃいるけど やめられない」

衝動、考えが抑えようと思っても出てしまう。

何度も手を洗ってしまう洗浄強迫、 スイッチの切り忘れ、カギのかけ忘れを何度も
確認してしまう確認強迫、  縁起をかつぎ過ぎて日常生活にまで支障をきたす
縁起恐怖、  新聞のチラシ、ビラなどが あとから必要になるのでは、と思って
捨てられない保存強迫、

その他、加害恐怖、被害恐怖、などなど。

強迫性障害の発症の決定的な原因は わかっていない。

治療法としては薬物療法と行動療法。 行動療法は、その行為をやめさせる事。

わかっちゃいるけど、やめられない。 だったら無理にでも やめさせる。
強迫性障害とアルコール依存症とは よく似てます。

ちなみに私は脅迫罪のマエは ありません。
(あったら怖い~ セレナーデ~~ ♪ ♪)

 
にほんブログ村さんのランキングに参加しています。
これからの励みに応援クリックしていただけたら嬉しいです。

     ↓

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ




スポンサーサイト
テーマ→アルコール依存症 / ジャンル→心と身体


 | HOME |  次へ »

profile

       もくじ

サイト内検索 ↓ご活用ください

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

相互リンク

RSSリンクの表示

最新トラックバック

ヽ(*^・゚)ノ~チュッ♪

powered by
3ET

link

ジャヌビア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。